顧客データマネジメントBasicサービス

デジタル化に伴い大量のデータが利用可能となり、AIやBIツールを活用したデータ分析に取り組む企業が増えています。しかし、本来の目的であるデータ活用に到達する前に、「データの収集、統合、品質の改善といった前処理に大幅な時間を要してしまう」という問題に直面することが少なくありません。
「顧客データマネジメントBasic」では、より短期間で、これら顧客データの問題を解決したいお客様向けに、従来の顧客データ整備ソリューションから最低限必要となる基本的な取り組みに絞りご提供します。お客様のデータ活用目的や業務に合わせて、データの統合や整備、運用設計を支援します。 ​

必要な取り組みを厳選!短期間でデータマネジメントを実現 ​

データマネジメントは保有しているデータの状態、蓄積方法、活用方法、利用しているシステムやツール、そして企業の文化全てを考慮して実施する必要があります。こういったことを網羅的に検討していくには多くの時間を要すこととなり、志半ばで諦めてしまうケースもあります。しかし顧客データマネジメントBasicサービスは、データマネジメントに最低限必要な基本的な取り組みを厳選したサービスとなりますので、短期間でデータマネジメントを実施することができます。
リアライズは長年、様々な企業のデータマネジメントをお客様の先頭に立って推進してきました。これまで培ってきた実績とノウハウを基に、お客様の目的にあわせて検討が必要な範囲をコントロールして実施していきます。そのため、短期間でデータマネジメントを成功に導くことができます。

顧客データマネジメントBasicサービスの3つの魅力

  1. 1.短期間で顧客データを活用可能な状態に

    顧客データマネジメントBasic 専門家によるサポート

    従来の顧客データ整備ソリューションから、データ統合やデータ整備、データ運用設計といった顧客データマネジメントに最低限必要となる基本的な内容にフォーカスしたため、短期間で顧客データを求める品質レベルに引き上げることができます。

  2. 2.データの状態、活用目的を踏まえた個社ごとの設計が可能

    顧客データマネジメントBasic 個社ごとの設計が可能

    顧客データの活用方法や管理しているシステム、データの状態、データを使った業務フローは企業ごとに異なります。リアライズはお客様ごとにデータ活用目的やデータそのものや周辺のコンディションを踏まえた上で、データマネジメントの初期設計を行います。そのため確かなデータマネジメント効果を実感することができます。

  3. 3.データマネジメント専門家によるサポート

    顧客データマネジメントBasic 短期間で顧客データを活用可能

    リアライズは2001年から多くの企業のデータマネジメント支援を実施してきました。その中で培ったデータマネジメントを成功させるノウハウを多く保有しています。だからお客様のデータマネジメントを最短距離で確かな品質に導くことができます。

    また初期構築後もお客様組織の変更やシステム更改によるデータ運用上の相談対応や、定期的なデータ品質診断の実施によるサポートも可能です。

顧客データマネジメントBasicサービス全体像

顧客データマネジメントBasic 全体像

参考事例

  • NTTPCコミュニケーションズ様

    長年蓄積してきたSFAのデータをCRMへ引き継ぐために、業務を依頼しました
  • NTTデータ様

    顧客リストを統合する手作業から解放され マーケティング活動に集中

関連ブログ